2017年3月5日(日)受難節第1主日礼拝

礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞 ヘブライ人への手紙 2:17-18 
「イエスは、神の御前において憐れみ深い、忠実な大祭司となって、民の罪を償うために、すべての点で兄弟たちと同じようにならねばならなかったのです。事実、御自身、試練を受けて苦しまれたからこそ、試練を受けている人たちを助けることがおできになるのです。」
讃栄 546
主の祈り 564
交読文 11 詩40篇(9頁)
讃美歌 138
聖書 ペトロの手紙Ⅰ 5:5-12
祈祷  
讃美歌 143
説教 「神のまことの恵みに踏みとどまりなさい」
讃美歌 332
聖餐式  
讃美歌 270
信仰告白  
献金  
讃栄 540
祝祷  
讃美歌 Ⅱ編199
報告  

本日は聖餐式をお守りいたしました。
また国際基督教団代々木教会、創立者吉本斗川牧師の召天49回記念日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です