2016年7月10日(日) 第27回クワイアレッスン

Pocket

7月のレッスンから月2回のレッスンとなり、本日は新しい先生をお迎えしてのレッスンをいたしました。若くパワフルかつ聡明な歌声をもつ、畠中海央(はたなかみお)先生を迎え、新たなクワイアがスタートしました。
世の中は梅雨真っ只中ですが、チャペルの中はクリスマスムード一色。クリスマス礼拝に向けての曲「さやかに星はきらめき」を課題曲として皆デ,歌声を響かせました。
この日は男性1人、テナーが寂しいということでソプラノ、アルトも
テナーパートを練習し、誰もがどのパートも歌えるようにレッンが進められます。
テナーの音とりの難しさ、曲を支える要パートであること、苦労と重要さを皆で分かちあうことができ、クワイアメンバー絆の深まり感じた1日でした!
先生のリードする美しく凛とした歌声に導かれ、さやかに星がキラキラ輝き流れる空間に包まれあっという間の2時間でした!クリスマスこうご期待ください!

2016.7.10 畠中師クワイアレッスン 2016.7.10 畠中師クワイアレッスン 2016.7.10 畠中師クワイアレッスン 2016.7.10 畠中師クワイアレッスン

最後に皆さんと一緒に集合写真を撮りましたが、カメラにSDカードが挿入されておりませんでしたので、次回は集合写真をお撮りしたいと思います!

Posted in クワイアレッスン.