入会式 2013年6月30日(日) 

 6月30日(日)の礼拝の中で、代々木教会に転籍をされる姉妹の入会式を行います。

ご都合のつく方は是非礼拝にご参加ください。ご来会できない方もお覚え下さいますようよろしくお願いいたします。

 

奉献式を終えて 2013年6月9日(日)

 

 2013年6月7日(金)に新しくチャペルの椅子が納品され、6月9日(日)には皆様ともに奉献礼拝を守ることができとても感謝いたします。神さまに守られているこの教会でより多くの方々が集い、皆様とともにますます発展できますようにお祈りしております。

今朝の礼拝は、新しく来られた方も礼拝に出席されとても感謝です。

また、賛美の時も、讃美歌の歌詞について各々が考え、意味を理解し賛美することにより、何気なく歌っていた歌に深みが増したような気がいたしました。

とても素晴らしい時間ですので、歌に興味のある方は是非ご参加ください!

 

花の日礼拝・奉献礼拝 2013年6月9日(日)

チャペル改修について

 

1946年(昭和21年)に独立開拓伝道のため設立された当教会も、2013年に67周年を迎えました。教派を超え、当初1950年代には、テレビやラジオ等を通し、積極的かつ活発な伝道活動が展開され、以後もなお伝道に邁進いたしております。

1968年に現在の建物に改築され、時代と共に幾度も改修や補修を重ねてまいりましたが、2012年に設備の老朽化等により現代にふさわしい照明及び空調設備の大型改修がなされました。

一度にすべてを改修することはできませんでしたが、半世紀以上も礼拝、結婚式そして多くの集会で利用しておりました椅子につきましても、2013年6月7日(金)にリニューアルされる事になりました。

現在も長椅子ではなく、一つひとつ独立したイスではありますが、新しい椅子につきましても独立式になっております。無垢の木を使用し、カラーにつきましても現状のチャペルに合わせて製作しております。納期には、約2ヶ月位かかり、また床補修等もありますが、100年、200年先まで代々木教会が多くの方々に愛され、そしてこの地にあってますます発展していければと思います。

6月9日(日)母の日礼拝に合わせて、椅子の奉献礼拝とさせていただく予定です。皆様工事が無事に完了しますように、ご加祷、ご支援の程お願い申し上げます。

 

 

現在のチャペル(2013.5.28)

 

 

 

 

 

 

撤去後の写真(2013.5.29)
搬入日の写真(2013.6.7)

 

 

 

 

 

 

 

洗礼式 2013年5月19日(日)

今朝は、ペンテコステ礼拝、聖霊降臨節第一主日礼拝でした。

 

教会では、牧師先生から神さまのメッセージを聞き、いろいろな方々とお話をすることで少しでも楽しい時間、リラックスできる場所になれればいいなと思います。

 

 

とても楽しく、素敵な方々ですのでどなた様でも気軽にお越しくださいっ!
礼拝後のお茶会もとても楽しい一時です!

 

 

 

C・S 今日のお話は? 2013年5月12日(日)

今朝のC・Sでは、誰もが耳にしたことの「アダムとエバ」のお話でした。

神は、最初に天地を創造され、その後アダムを創造された。

お話の中で、悪魔とされる蛇に食べることを禁じられている物を食べてしまい、エデンの

園を追放されてしまう。。。

というお話を、絵を見ながら先生が朗読すると、子供はやはり真剣なまなざし!

そして、クレヨンで渦を書き、顔を書き入れ、切り抜くと!!!

なんと、ヘビになりましたっ!誰が一番ながーーいかなと比べたり、最後はすべてのヘビ

をつなげてしまいました!楽しい会はあっという間にっ!

 

次回は、ペンテコステ礼拝ですので、C・Sも合同で行います!

クワイアの練習 2013年5月5日(日)

今日は、5月5日のこどもの日!
しかもゴールデンウィーク中にもかかわらず、ともに賛美できたことに感謝です!

いつも礼拝後に、クワイアの練習を行っておりますが、今回いつも指導していただいている方が、練習曲をパート別(ソプラノ、アルト、テナー、ベース)に録音し、参加している方々がそれぞれのパートを練習できるようにして下さいました!

 

それぞれのパートを耳で覚え、一曲をみなで歌うことができればなぁと、考えるだけでとても楽しい気持ちになります!

これからクワイアのメンバーも増え、レパートリーも増やすことができれば、歌の素晴らしさが大勢の方々に伝えられると思います!

 

是非是非、クワイアに興味のある方は、ご参加くださいっ!

 

 

讃美歌について 2013年4月21日(日)

はじめまして! 
少しでも当教会について興味をもってもらえるようにブログを始めました。

また、教会に興味のある方や神さまって本当にいるの、クリスマスの本当の意味は?など素朴な疑問についても答えていきます。不定期に更新していきますが、たまにチェックしてみて下さいっ!

 

今朝の礼拝(4月21日)は、朝からあいにくの雨、しかも気温もかなり低く真冬に戻った感じでした。このような日曜日でも礼拝をみなさんですることができ感謝します!

本日の礼拝後、クワイア練習にて320番を歌っていると、この讃美歌について一人の方が、「みなさん、知ってますかこの讃美歌は、タイタニックで最後沈没する時、甲板で演奏されていた曲なんですっ!」っておっしゃられました。

恥ずかしながら、私自身何度もタイタニックは見ましたが、知りませんでした。その事を聞いて映画のシーンを思い浮かべると、演奏者の方々が神さまの御許に行くことに喜びを感じているように思いました。

あらためて讃美歌は、素晴らしいなと思と同時に、もし320番を歌うことがあれば、そのようなことをイメージして歌えればなぁと思いました。