2013年8月4日(日) C・S 「イサクとリベカ」

C・S(日曜学校)

黙祷  
讃美歌     1 0番
主の祈り  
讃美歌            1番
お話 イ サ ク と リ ベ カ
聖書  
暗誦聖句 箴言 7:20「 主に従う人は 完全な道を歩む 」
献金 (自由献金です)

IMG_4300  IMG_4304  IMG_4306 

今日は、アブラハムがもう登場しないため、最後にアブラハム体操を少しアレンジして
踊りました。いつもと違う順番でしたが何とか楽しく踊ることができました!

 

2013年7月21日(日) C・S 「イサクを捧げる」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌     8番
主の祈り  
讃美歌      10番
お話 イ サ ク を 捧 げ る
聖書 ガラテヤ書 3:9
暗誦聖句 詩編 105:8「信仰によって 生きる人々は 信仰の人 アブラハムと共に 祝福されています。 」
献金 (自由献金です)

   

今朝のCSは、アブラハムが神さまから授かった子供イサクを、ささげものとして差し出しなさいと神に言われ、アブラハムとイサクは山に二人で登りました。アブラハムがイサクを捧げようとした時、神さまはアブラハムの深い信仰心によりイサクを捧げものではなく、子羊を捧げものとしました。そしてアブラハムは神さまに祝福をされるというお話でした。

 

2013年7月14日(日) C・S 「イサクの誕生」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌 1 6番
主の祈り  
讃美歌 4 8番
お話 イ サ ク の 誕 生
聖書 創世記 20
暗誦聖句 詩編 105:8「 主はとこしえに けいやくを みこころに とめられる 」
献金 (自由献金です)

 今朝のCSは、子供が欲しかったアブラハムとサラが神さまにお祈りし続けることにより、イサクという子供を授かったお話でした。

  

 

2013年7月7日(日) C・S 「とりなしの祈り」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌  5 2番
主の祈り  
讃美歌    7番
お話 と り な し の 祈 り
暗誦聖句 詩編 6:10「 主はわたしの祈りを聞き入れてくださる 」
献金 (自由献金です)

今朝のC・Sはとりなしと祈りと題して、先生がお話をしてくださいました。
他の人のために祈るということの大事さを聖書を通して学びました。

また、先生が作って下さった登場人物にみんなで色塗りをしてきれいに出来上がりました。

   

 

 

2013年6月30日(日) C・S 「神さまの約束」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌  5 2番
主の祈り  
讃美歌  5 3番
お話 神 さ ま の 約 束
暗誦聖句 創世記 17:1「 あなたは私に従って歩み、全きものとなりなさい。」
献金 (自由献金です)

   

みんな真剣に先生のお話を聞き入っていました。

聖書箇所を交互に拝読し、最後は恒例になりつつある、アブラム体操で終わりました。

体操をするとみなさん少し息が切れていたような気が気がします。

もしかしたら私だけだったかもしれません。。。
是非踊ってみたい方はご参加ください。

 

 

 

2013年6月23日(日) C・S 「アブラムとロト」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌  1 0番
主の祈り  
讃美歌  3 5番
お話 ア ブ ラ ム と ロ ト
暗誦聖句 創世記 15:6「 アブラムは主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。」
献金 (自由献金です)

                              

今朝のC・Sも先週に引き続き、アブラムの旅のお話でした。
子供たちも真剣に聞き入っていました。

そしてアブラハム体操をみんなで楽しく踊り、あっという間の時間でした。

  

2013年6月16日(日) C・S 「アブラムの旅」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌   4番
主の祈り  
讃美歌  14番
お話 ア ブ ラ ム の 旅
暗誦聖句 創世記 12:4「 アブラムは主のことばに従って旅だった。 」
献金 (自由献金です)

  

今朝のCSでは、アブラハム体操を踊りました。

「アブラハムの子は7人の子、一人はのっぽであとチビ、みーんな仲良く暮らしてるさあ踊りましょっ!みぎー手、ひだりー手、みぎー足、ひだりー足、あたまっ、おしりっ」

という感じの歌です。教会学校に昔通われていた方は、覚えていらっしゃるかもしれません。懐かしい歌でした。たまに口ずさんでしまいたくなるメローディーです。

 

2013年6月9日(日) C・S 「バベルの塔」

C・S(日曜学校) 

黙祷  
讃美歌  52番
主の祈り  
讃美歌  51番
お話 バ ベ ル の 塔
暗誦聖句 マタイによる福音書 23:12「 だれでも 高ぶるものは低くされ へりくだるものは高められる 」
献金 (自由献金です)

 

 

 

 

 

C・S(教会学校)  2013年4月28日(日)

C・Sの始まる時間が変更になりました!

今までは、9:30A.M~でしたけれど、15分だけ遅くなり、

9:45A.M~ になりました!

教会学校に来られたことのないお子さんやいらしてみたい方は是非おいで下さい。

また、先生も今までは牧師先生でしたが、新しい先生が加わって下さり感謝ですっ!先生これからもよろしくお願いいたします!

 

今日のお話は、創世記1:1でした。

「初めに、神は天地を創造された」ということを学びました。先生のお話もとても分かりやすく、子供たちも真剣に聞いていました。この1節をみんなで暗誦し、讃美歌を歌い、神さまに感謝して過ごすことができますようにとお祈りをして終わりました。

讃美歌では、振り付けをして歌い、とても楽しそうでした!

子供たちが神さまや聖書について楽しく学べる時間です。また、次はどんなお話しなのか楽しみです!