2019年11月17日(日) 第70回クワイアレッスン

今日から新しく鈴木秀和先生がレッスンの指導して下さいます!

クリスマスに向けて、賛美曲2曲、そしてクリスマス讃美歌2曲をご指導いただきました。
レッスンが始まると最初は少し緊張感がありましたが、直ぐにリラックスした雰囲気になり、楽しくご指導いただきました。
出席者は21名がご参加頂き、新しく3名の方もお越し下さいました!

12月15日は最後のレッスンとなり、22日㈰クリスマス礼拝での賛美となります!

毎回楽しくレッスンをしておりますので、ご参加希望の方はどなたでもお越しいただけますので、11月のレッスンも楽しみにしてください!
休憩中は、コーヒーやお菓子を頂きながら、歓談されたり、パートの分からない所を練習しております。

レッスンは無料でどなたでもご参加頂けますので、ご興味のある方は是非ご参加お待ちしております。

次回の2019年12月15日(日)13:00~となります。
※お菓子の袋詰め、22日㈰の楽譜を作りますので、お手伝い頂ける方は少し早目にお越し下さいませ!

プロフィール:鈴木秀和先生(テノール)

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
オペラや宗教曲、ファミリーコンサートへの出演など幅広く活動中。
2011年よりミラノへ留学。その後ヴェルディ合唱団に所属し、スカラ座をはじめ多くの劇場やホールでの演奏会に出演し研鑽を積む。
2014年7月、ペーザロにて行われたロッシーニ・オペラアカデミーに参加。
声楽を捻金正雄、多田羅迪夫、吉田浩之、A.Loforese、N.Zaniniの各氏に師事。
東京オペラシンガーズ、エクス・ノーヴォ室内合唱団、Concerto Sotto l’Albero各メンバー。BS-TBS 日本名曲アルバム に杜の音シンガーズとして出演中。

 

 

畠中先生の出演されるコンサート情報も多々ありますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

畠中 海央先生ブログ↓↓↓
https://www.miohatanaka-official.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です