チラシ作成例

2018年4月15日(日)復活節第3主日礼拝

                          礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞  ローマの信徒への手紙 5:11
「わたしたちの主イエス・キリストによって、わたしたちは神を誇りとしています。
今やこのキリストを通して和解させていただいたからです。」
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 24編(29頁)
讃美歌 52
聖書 コリントの信徒への手紙Ⅰ 1:26-31
祈祷  
讃美歌 148
説教 「名もない人を愛する神」       
讃美歌 352
信仰告白  
献金  
頌栄 545
祝祷  
後奏  
報告  

今朝は、植草榮一牧師をお迎えし、礼拝をお守りいたしました。

2018年4月15日(日)C・S「イースターとは」

                   C・S(日曜学校)
お祈り  
讃美歌 こども讃美歌          3番
主の祈り  
讃美歌 こども讃美歌             5番
お話し  イースターとは
聖書箇所  
暗誦聖句  
讃美歌 こども讃美歌          54番
献金 こども讃美歌 2-4-1番 (自由献金です)
感謝の祈り  

今朝は、久しぶりのお友達も参加いたしました!初めてのお友達のご来会もお待ちしております。

チラシ作成例

2018年4月8日(日)復活節第2主日礼拝

                          礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞  ルカによる福音書 22:41b-43 
ひざまずいてこう祈られた。「父よ、御心なら、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、御心のままに行ってください。」すると、天使が天から現れて、イエスを力づけた。
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 125編(147頁)
讃美歌 318
聖書 マタイによる福音書 26:36-46
祈祷  
讃美歌 319
説教 「ゲッセマネの祈り」        
讃美歌 313
信仰告白  
献金  
頌栄 541
祝祷  
後奏  
報告  

今日は何十年ぶりかに御出席下さった方もおりました。本日のお花は、ゆりとさくらです!
チャペル内に春が到来いたしました。

2018年4月1日(日)復活節第1主日 イースター特別礼拝

                          礼 拝 順 序

奏楽  「我らの贖い主イエスキリストは死に勝ちて」 J.S. Bach
招きの詞  マルコによる福音書 1:17 
「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言われた。
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 16編(20頁)
讃美歌 146
聖書 ヨハネによる福音書 21:1-8
祈祷  
讃美歌 151
Ⅰコーラス ⅰ)「主よ、人の望みの喜びよ」 J.S.Bach  
指 揮:畠中 海央  ピアノ:福山 玲子  賛 美:代々木教会クワイア
Ⅱオルガン ⅱ)オルガン協奏曲 ト長調 J.S.Bach
説教 「愛の直観」 
メッセージ:山北 宣久師        
讃美歌 150B
信仰告白  
献金  
頌栄 545
祝祷  
報告  

本日のイースター礼拝は、昨年に続き山北宣久師をお招きいたしました。50名以上の方がお集まり下さいました。
吉本真理師によるオルガン演奏、教会クワイアによる賛美もありました。
本来であれば、イースターエッグを皆様にお配りいたしますが、今年は卵ではなく、お菓子をお配りいたしました。

また講壇にイースター用にお花を飾らせて頂きました。

御奉仕、御協力下さいましたすべての皆様に感謝申し上げます。

       

チラシ作成例

2018年3月25日(日)受難節 第6主日礼拝

                    礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞  ヨハネによる福音書 17:21 
「父よ、あなたがわたしの内におられ、わたしがあなたの内にいるように、すべての人を一つにしてください。彼らもわたしたちの内にいるようにして下さい。そうすれば、世は、あなたがわたしをお遣わしになったことを、信じるようになります。」
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 139(156頁)
讃美歌 262
聖書 コリント人への手紙Ⅰ 1:10-17
祈祷  
讃美歌 Ⅱ編24
説教 「キリストによる一致」         
讃美歌 512
信仰告白  
献金  
頌栄 540
祝祷  
報告  

来週4月1日は、イースター礼拝となります!お誘いあわせの上ご来会お待ちしております!

2018年3月20日(火) 代々木朝祷会1524回

代々木朝祷会

1524回

司会 奥岨 孝之兄

奏楽 吉本 真理師

第1部 祈祷会(午前10時30分~11時20分)

前 奏  
開会の祈り  
讃 美  讃美歌2
平和の祈り 「希望」増補B
聖 書 ローマの信徒への手紙3:21-31(新共同訳 (新)P277)
奨 励 信仰義認で〇(マル)
  飯村 雅幸 牧師(聖教会インターハートチャペル牧師)
祈 り 飯村 雅幸 牧師
讃 美 「希望」82

[祈りの課題]       

1.  飯村 雅幸師と聖教会インターハートチャペルが豊かに祝されますように。

2. 「キリストによる贖いの業」を通し、「神の恵みにより無償で義とされる」ことを心から感謝し、「主イエスを信じる
  信仰」をいよいよ強めて下さい。

3.  主により“教会一致”がもたらされますように。

4.  体調不調の方々に主の御癒し、慰めと平安がありますように。

5.  日本及び世界の各被災地、その地の人々に主の慰め、平安、御守りがありますように。

6.  日本及び世界を平和の主が治めて下さいますように。

7.  朝祷会の祈りが深まり、全国に広がりますように。

8.  代々木朝祷会世話人としてご奉仕下さいました丹羽一二兄が召天されました。主の御もとにある丹羽兄の霊と御遺族様
  の上に主のお慰め、平安と祝福が豊かにありますようにお祈り申し上げます。

第2部 交わり(午前11時20分~11時50 分)
司会 藤原 道子姉
食前の祈り  
歓談・報告  
閉会の祈り  
 冬の寒さとともに雨が降っておりますが、16名の祷友の皆様がお集まりくださいました。
次回4月17日(火)の代々木朝祷会のご参加もお待ちしております。
チラシ作成例

2018年3月18日(日)受難節 第5主日礼拝

                     礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞    箴言 8:13 
「主を畏れることは、悪を憎むこと。傲慢、驕り、悪の道、
              暴言をはく口をわたしは憎む。」
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 130(149頁)
讃美歌 56
聖書 エフェソの信徒への手紙 6:10-17
祈祷  
讃美歌 139
説教 「偉大な力によって強くなりなさい」         
讃美歌 286
信仰告白  
献金  
頌栄 542
祝祷  
報告  

チラシ作成例

2018年3月11日(日)受難節 第4主日礼拝

                    礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞    イザヤ書45:21b-22 
「わたしをおいて神はいない。正しい神、救いを与える神はわたしのほかにはいない。地の果てのすべての人々よ、わたしを仰いで、救いを得よ。わたしは神、ほかにはいない。」
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 118(133頁)
讃美歌
聖書 ルカによる福音書19:28-38
祈祷  
讃美歌 138
説教 「イエスはエルサレムへ」         
讃美歌 276
信仰告白  
献金  
頌栄 540
祝祷  
報告  

毎礼拝きれいなお花をありがとうございます。本日は、チューリップが春らしくとてもきれいです!

2018年3月11日(日)C・S「主の祈りとは」

                   C・S(日曜学校)
お祈り  
讃美歌 こども讃美歌          3番
主の祈り  
讃美歌 こども讃美歌           10番
お話し  主の祈りとは
聖書箇所  
暗誦聖句  
讃美歌 こども讃美歌          58番
献金 こども讃美歌 2-4-1番 (自由献金です)
感謝の祈り  

今朝は、昨年クリスマスにお越し下さったお子様がご参加下さいました!お話は、「主の祈り」とは何でしょうかという内容をお話下さいました。小学低学年のお子様で、なんと将棋が趣味というお友達です!将棋ができるお友達がいましたら是非ご参加お待ちしております!

チラシ作成例

2018年3月4日(日)受難節 第3主日・吉本斗川牧師召天50年記念礼拝

                    礼 拝 順 序

奏楽  
招きの詞    マルコによる福音書16:15 
それから、イエスは言われた。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。」
頌栄 539
主の祈り 564
交読詩編 90(104頁)
讃美歌 136
聖書 マタイによる福音書28:18-20
コリントの信徒への手紙Ⅰ9:23
祈祷  
讃美歌 519
説教 「主イエスの伝道命令に生きた人」         
証し 「福音の為なら」
讃美歌 332
聖餐式  
讃美歌 225
信仰告白  
献金  
讃詠 546
祝祷  
後奏  
報告  

今朝は、代々木教会創立者・吉本斗川牧師召天50年記念礼拝をお守りいたしました。日本基督教団宇佐教会-協力牧師鈴木喜美子師、日本基督教団責任役員-佐久間文雄師、代々木教会四万十伝道所牧師-濵田通師をお招きいたしました。
鈴木師、佐久間師、濵田師とも国際英語学校で学ばれておりました。

礼拝後は、愛餐の時を持ち、創立当初のお話しや以前の礼拝堂についてのお話しをしていただきました。