教会で楽しみながら学べます

代々木教会では、ピアノ・パイプオルガンクラスを開設しております。小学生から大人の方まで音楽を楽しみながら基礎から学べます。レッスン内容、日程、時間等は、生徒さんとご相談して決めていきます。詳細につきましては、当教会までお問い合わせ下さい。

 

パイプオルガンクラス

吉本 真理(ヨシモト マリ)

東京芸術大学卒業、ライプツィヒ音楽大学修了、東京神学大学大学院修了。ドイツ各地にてオルガン演奏会に出演。日本オルガン友の会(故 木岡英三郎師主宰)より金メダル賞受賞。NHK FM放送出演。国内各教会等に於いてもオルガン演奏会に出演他、アンサンブル、合唱団、都饗、読饗とも共演、ビリーグラハム大会、首都圏伝道大会等、多くのキリスト教伝道集会で奏者として、日本福音学校教会音楽科教師としても勤務。 現在、国際キリスト教団 代々木教会牧師、オルガ二スト。

パイプオルガン講師
河野 マリ子(コウノ マリコ)

武蔵野音楽大学オルガン科卒業。 ドイツ、テュービンゲン大学神学部にてオルガンを学ぶ。 青山学院女子短期大学非常勤講師、同大学のチャペルオルガニスト歴任。 香蘭女学校非常勤オルガニスト。現在日本聖公会渋谷聖ミカエル教会オルガニスト、日本オルガニスト協会員。

パイプオルガン講師
中田 恵子(ナカタ ケイコ)

東京女子大学文理学部社会学科卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。2011年に同大学院音楽研究科修士課程を卒業、修士論文ではJ.S.バッハ《トッカータ ハ長調》(BWV564)をめぐる演奏解釈を論じ、日本オルガニスト協会年報誌JAPAN ORGANIST 第38巻に掲載される。その後渡仏。パリ地方音楽院で研鑽をつみ、2014年、審査員満場一致の最優秀の成績で演奏家課程を修了。これまでにオルガンを内海恵子、三浦はつみ、廣野嗣雄、廣江理枝、クリストフ・マントゥの各氏に師事。チェンバロを大塚直哉、鈴木雅明、ノエル・スピートの各氏に師事。

2013年にフランスのビアリッツにて行なわれた第11回アンドレ・マルシャル国際オルガンコンクールにて優勝。併せて優れた現代曲解釈としてGiuseppe Englert賞を受賞する。帰国後は国内外で幅広い演奏活動を行なう。日本基督教団鎌倉雪ノ下教会オルガニスト、玉川聖学院オルガニスト。東京芸術大学教育研究助手。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。

中田氏ブログ → http://keikonakata.webcrow.jp/schedule.html

 

オルガンレッスン風景

 

ピアノクラス

お問い合わせください。